•   

アホガール×熱川バナナワニ園 スタンプラリー レポート【静岡県伊豆町】

⏱訪問日:2017/8/26 ⏱更新日:2018/5/28

アホガール×熱川バナナワニ園 スタンプラリー レポート【静岡県伊豆町】

アホガール×熱川バナナワニ園 スタンプラリー レポート【静岡県伊豆町】

今回は、静岡県の熱川にて昨年開催されていた『アホガール』と『熱川バナナワ二園』のコラボキャンペーンの改修更新記事となります。

2017年にアニメ放送されて暫くはOP等話題になってましたが、時が経つと静かなものですね。

実際に行ってみるとコラボカフェやスタンプラリー、宝探しキーワード探し等あり、非常に充実したコラボとなってました。

個人的にはかなり良いコラボだったので改修更新する運びとなりました。

アホガール』とは【簡単振り返り】

『アホガール』とは【簡単振り返り】

『アホガール』とは【簡単振り返り】

とてつもなく頓珍漢なヒロイン女子高生花畑よしこが、幼馴染の少年、阿久津明をはじめとする周囲の人物をトラブルに巻き込んでは明から突っ込みを受ける、もしくは(鉄拳)制裁されるといったものが通例となる痛快で残念なギャグ漫画である。基本的にはテンションの高いスラップスティックで大雑把なコメディが描かれている。コミックスは全12巻で完結した。

ahogirl.jp

『アホガール』はOPが気付いたら『蒼穹のファフナー』になるコラが流行ってましたが、本編もなかなかぶっ飛んでいるノリとツッコミで、終始笑いながら見れたギャグアニメでした。

いつの間にかコミックスも完結したようで、委員長さんが好きだったの終わりを見届けなければなと思います。

アホガール×熱川バナナワニ園【コラボ概要】終了しました

「アホガール」夏コラボキャンペーン!!
7/15(土)から「熱川バナナワニ園」「伊豆急行」「熱川温泉観光協会」でスタンプラリー実施!!

キャラクタースタンプ5個を集めて限定クリアファイルをゲットしよう!

 

<台紙配布場所>
 ○熱川バナナワニ園 本園/分園 各入園券販売窓口
 ○伊豆急行窓口(※熱川バナナワニ園の入園券・入園券付セット乗車券ご購入の方のみ)
 【入園券(前売り券)の販売箇所】
 伊豆高原駅(案内所)、伊豆熱川駅、伊豆稲取駅、河津駅、伊豆急下田駅(案内所)
 【入園券付セット乗車券の販売箇所】
 南伊東駅、川奈駅、富戸駅、城ケ崎海岸駅、伊豆高原駅(案内所)、片瀬白田駅、伊豆稲取駅、今井浜海岸駅、河津駅、蓮台寺駅、伊豆急下田駅(案内所)

<スタンプ設置場所>
 ①熱川バナナワニ園 本園・ワニ園
 ②熱川バナナワニ園 本園・植物園
 ③熱川バナナワニ園 分園
 ④伊豆熱川駅
 ⑤熱川温泉資料館

<景品引き換え>
 ○熱川バナワニ園 本園 ・ワニ/分各売店 各売

※クリアファイルに数に限りがございます。なくなり次第終了です。
※熱川バナナワニ園への入場には入場券が必要です。
※熱川バナナワニ園の営業時間は8:30~17:00
※熱川温泉資料館の営業時間は9:00~17:00
※営業時間、アクセスの詳細につきましては各HPをご確認ください。

ahogirl.jp

熱川バナナワニ園【概要】

当園のある伊豆熱川は温泉はもちろん、果物狩りや海水浴も楽しめる、休日をゆるりと過ごすにはぴったりな観光地です。
今度の週末は熱川で、温泉と海と、ワニとバナナを楽しむそんな休日を過ごしてはいかがですか?

交通アクセス東京から約2時間、意外と近い伊豆熱川

〒413-0302 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本 1253-10
TEL 0557-23-1105 FAX 0557-23-0866 MAIL wanien@i-younet.ne.jp
伊豆急行線「伊豆熱川駅」から徒歩 1 分

営業案内
営業時間 8:30~17:00 最終入園 16:30
定休日 年中無休
駐車場 無料(大型バス 10 台 / 乗用車 150 台)
お問い合わせ TEL 0557-23-1105 FAX 0557-23-0866
MAIL wanien@i-younet.ne.jp

※ペットのご入園はお断りしております。
当園では、獰猛 ( どうもう ) なワニを飼育していることまた感染症にかかりやすい動物を飼育していることなどを主な理由としてお断りしております。どうぞ、ご理解・ご協力のほどお願い致します。

入園料金
おとな こども
(4歳〜中学生)
4歳未満
1,500円 750円 無料

※本園・ワニ園、本園・植物園、分園すべてご覧いただけます。
※価格は税込になります。
※20名以上の団体様の料金はお電話でお問い合わせください。

 

bananawani.jp

伊豆へは初めて訪れましたが、やはり七月は暑すぎました。今回はバナナワ二園のみの訪問でしたが、立地が温泉地や海の近くという事で、次は是非宿泊してみたいですね(笑)

『アホガール』のコラボが無ければ来る事なかったと思いますが、そういえばワ二も見た事なかったですし、迫力あって純粋に楽しかったです。

しかし暑すぎましたね・・・。

それでは観光紹介です。

 

伊豆急 伊豆熱川駅へ到着

伊豆急 伊豆熱川駅へ到着

伊豆急 伊豆熱川駅へ到着

まず都内から電車で向かい、伊豆熱川駅へ到着です。

 

伊豆急 伊豆熱川駅へ到着

伊豆急 伊豆熱川駅へ到着

改札を出ると早速POPがありました。記念乗車券も販売してるみたいでした。

 

伊豆急 伊豆熱川駅へ到着

伊豆急 伊豆熱川駅へ到着

 

最初はサイン無かったはずなので、恐らくこの時に書かれたものと思われます(*´ω`*)

 

伊豆急 伊豆熱川駅へ到着

伊豆急 伊豆熱川駅へ到着

スタンプラリーの台を発見しました。台紙がここでは貰えないのでまずワ二園へ向かいます。

 

伊豆急 伊豆熱川駅へ到着

伊豆急 伊豆熱川駅へ到着

 駅を出て振り返るとかなりいい天気でした。

また、とんでもない暑さでした(調べたら36℃でした)

 

熱川バナナワ二園 【本園】

熱川バナナワ二園 【本園】

熱川バナナワ二園 【本園】

まず本園の入場券売り場の前にて台紙を入手。早速本園から。

 

熱川バナナワ二園 【本園】
熱川バナナワ二園 【本園】
熱川バナナワ二園 【本園】

ワ二です(*´ω`*)

 

熱川バナナワ二園 【本園】
熱川バナナワ二園 【本園】
熱川バナナワ二園 【本園】

ワ二が水槽近くにいると、この距離から見る事が出来ます\(^o^)/

右の写真は水族館の定番ぽい視点ですね。

オタク用語的には「横から見るか?下から見るか?」シリーズとなります。

 

熱川バナナワ二園 【本園】

熱川バナナワ二園 【本園】

種別を確認するのを失念しておりましたが、口を大きく開いてて凄みがヤバみですね。

これは迫力あります。

 

熱川バナナワ二園 【本園】

熱川バナナワ二園 【本園】

本園にはレッサーパンダもいたのですが、うだるような暑さでこの調子でしたw

完全にのびてます・・・。

 

熱川バナナワ二園 【本園】

熱川バナナワ二園 【本園】

 本園の最後でPOP発見でん。マンアシもキャラデザ可愛すぎでは??

ひとまず本園を後にして、駅と観光協会の方へ向かいます。

 

熱川温泉観光協会

熱川温泉観光協会

熱川温泉観光協会

駅を抜けてすぐ右手にある建物です。

 

熱川温泉観光協会

熱川温泉観光協会

沢山の原画達がありました。

 

熱川温泉観光協会

伊豆熱川駅

 いい感じの駅舎と観光列車だなと思い一枚。

列車の名前は分かりません!!

 

熱川バナナワ二園 【植物園】

熱川バナナワ二園 [植物園]

熱川バナナワ二園 [植物園]

こちらが植物園です。

 

熱川バナナワ二園 [植物園]
熱川バナナワ二園 [植物園]
熱川バナナワ二園 [植物園]

スタンプを回収し植物園へと、、、。蓮池は圧巻の光景でしたね。

外も暑かったですが園内はそれ以上に暑くて死にそうでした(;´・ω・)

 

熱川バナナワ二園 [植物園]
熱川バナナワ二園 [植物園]
熱川バナナワ二園 [植物園]
熱川バナナワ二園 [植物園]

とても綺麗ですね(*´ω`*)

 

熱川バナナワ二園 [植物園]

熱川バナナワ二園 [植物園]

上に乗って移動できそうな蓮もありました。

一応乗れる蓮もありましたが、耐えられる重さが約30㎏までのようです。

いつまで経っても心は子供なので凄く乗ってみたかったです(笑)

 

熱川バナナワ二園 [植物園]

熱川バナナワ二園 [植物園]

そして阿久津のPOP発見。分園へと向かいます。

 

熱川バナナワ二園 分園へと【アホガール仕様】

熱川バナナワ二園 分園へと【アホガール仕様】

熱川バナナワ二園 分園へと【アホガール仕様】

分園へは、本園前から運航しているこちらのシャトルバスを利用して向かいます。

 

熱川バナナワ二園 分園へと【アホガール仕様】
熱川バナナワ二園 分園へと【アホガール仕様】
熱川バナナワ二園 分園へと【アホガール仕様】

天気の良さもあり、躍動感を感じますね。

シャトルバスは常時ピストン輸送してますのであまり待つことは無いです。乗っても数分でした。また車内アナウンスもコラボした内容になっており、とても驚きました。

 

熱川バナナワ二園 【分園】

熱川バナナワ二園 [分園]

熱川バナナワ二園 [分園]

分園にて、委員長発見。アホガールの中で一番好きなキャラです(*´ω`*)

 

熱川バナナワ二園 [分園]

熱川バナナワ二園 [分園]

そういえばこのワ二のTシャツも販売してました。

 

熱川バナナワ二園 [分園]

熱川バナナワ二園 [分園]

そしてバナナの申し子です。バナナが好きすぎるという設定からこういったコラボが生まれたというのはとても面白いですね。

 

熱川バナナワ二園 [分園]

熱川バナナワ二園 [分園]

こちらにもサインが。

 

熱川バナナワ二園 [分園]
熱川バナナワ二園 [分園]
熱川バナナワ二園 [分園]

またすぐ近くにこんな看板がありました。上を見上げると大量のバナナが(*´ω`*)

もうすぐ熟して黄色くなるんですかね??

 

熱川バナナワ二園 [分園]

熱川バナナワ二園 [分園]

最後に犬です。

 

熱川バナナワ二園 [分園]

熱川バナナワ二園 [分園]

分園の出口手前にある展望台です。

分園が本園より少し標高が高いという事もあり、眺めもまた最高です(*´ω`*)

 

アホガール×熱川バナナワニ園 【コラボカフェ】

アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ

アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ

コラボカフェ前にてSDキャラのミニPOPが!!

かなり可愛くデフォルメ化されてます。

 

アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ

アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ

可愛いです。

 

アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ
アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ
アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ

早速入店です。店内のテーブル全てこうなってます。そしてコラボメニューです。

自分はバナナジュースとバナナ特盛パフェにしました。

 

アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ
アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ
アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ

壁面には一面アニメシーン達が展示されていました。

秋葉原等の様々なコラボカフェ達に引けを取らないコラボ様ではないでしょうかね。

 

アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ

アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ

最初にバナナジュースきました。

底に凍ったバナナが入っており、口あたりもドロリ濃厚でヒンヤリした甘みがとても爽快な飲み物でした。かなり美味しかったです(*´ω`*)

メニュー名が「委員長のほてりも冷ます」なので冷まそうとすると

 

アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ
アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ
アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ

あ( ;∀;) 冷ましてしまった(物理)

まあこうなるとは思ってましたw

 

アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ

アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ

そして特注バナナ増量パフェの登場です。

自分はバナナ大好きなのであと2、3個は食べたい一品でした(*´ω`*)

他のメニューも気になる所ではありますね...。

 

アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ

アホガール×熱川バナナワニ園 コラボカフェ

ひとまずこれにてコンプリートです!

景品の交換は本園の売店なので戻ります。

 

アホガール×熱川バナナワニ園 【まとめ】

まとめ

アホガール×熱川バナナワニ園 【まとめ】

本園の売店は再度入ることが出来ます。スタンプラリーの景品をゲットです。

 

今回のアホガールとバナナワ二園のコラボ、予想以上のクオリティでした。

作品のファンなら大満足間違いなしのコラボでしたね。

元から休憩所としてバナナ関連のスイーツ提供している所だという事もあり、特にコラボカフェのメニューが美味し過ぎました。スイーツ好きも大満足でしたね(*´ω`*)

 

アホガール×熱川バナナワニ園 【まとめ】

まとめ アホガール×熱川バナナワニ園 【まとめ】

駅からの眺めです。向かいの陸地と雲が良い感じでした。

アニメの作中でもこちらの海水浴場などが少々登場してるのでカット回収したかったですが、熱川に来るときに電車の遅延で予定が1時間30程押してるので断念。

 

まとめ アホガール×熱川バナナワニ園 【まとめ】

まとめ アホガール×熱川バナナワニ園 【まとめ】

最後に駅のホームでの電車待ちの一枚。結構お気に入りの一枚です。

 

以上です。

 

※一部画像を引用しています。引用画像の著作権は©ヒロユキ・講談社/アホガール製作委員会に帰属します。

にほんブログ村 アニメブログへ