•   

冴えない彼女の育て方&うみねこのなく頃に 東京都北区 旧古河庭園  聖地巡礼(舞台探訪)

探訪日:2017/6/10 更新日:2018/4/11

冴えない彼女の育て方&うみねこのなく頃に 東京都北区 旧古河庭園  聖地巡礼(舞台探訪)

冴えない彼女の育て方&うみねこのなく頃に 東京都北区 旧古河庭園  聖地巡礼(舞台探訪)

今回は、『冴えない彼女の育て方』の澤村・スペンサー・英梨々の家のモデル。また『うみねこのく頃に』のゲストハウスとバラの庭園のモデルにもなってる旧古河庭園の記事です。

 

旧古河庭園【概要】

アクセス

 

所在地 東京都北区西ヶ原一丁目

開園時間
午前9時~午後5時
(入園は午後4時30分まで)
5月11日(金)~20日(日)は「バラと洋館・日本庭園のライトアップ」開催のため、開園時間は午前9時~午後9時(入園は午後8時30分まで)となります。
※六義園ライトアップ期間中は当園の開園時間に気を付けてお越しください。
※その他詳細等はお知らせやイベント情報のページをご確認ください。

休園日
・維持管理の都合上、12月・1月・2月に一日ずつ午後12時~17時まで休園の日がございますので、ご注意ください。詳細はお知らせページでお伝えします。
・年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)

※イベント開催期間及びゴールデンウィークなどで休園日開園や時間延長が行われる場合もあります。
※文化財は後世に残すべき貴重な財産であり、これを守るために定期的な保存修理工事を要します。ご理解とご協力をお願いいたします。
※旧古河庭園は、文化財保護法(第2条)により芸術上又は観賞上価値の高い庭園として、国指定名勝に指定されており、将来の文化向上発展の基礎をなすものであるため、その保存が適切に行われるように、周到の注意をもって多くの方に静かに観賞していただいている施設ですので、ペット連れの入園はお断りしております。
  
入園料
一般   150円
65歳以上 70円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

【20名以上の団体】
一般   120円
65歳以上 50円
 
※身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳または療育手帳持参の方と付添の方は無料
※無料入園日 みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)
 
【年間パスポート】
一般    600円
65歳以上 280円 

【9庭園共通年間パスポート】
一般    4,000円
65歳以上 2,000円

【旧古河庭園・六義園共通入園引換券(園結びチケット)】
一般    400円
65歳以上 200円
※「園結びチケット」は期限がございません

庭園ガイドのお知らせ
○本園では、下記日時に庭園ガイド(無料)を行っております。
土・日・祝日の午前11時と午後2時(約1時間)
※庭園ガイドについては、気象状況等により実施を中止する場合があります。 当日の実施については、旧古河庭園サービスセンターにお問い合わせください。
交通 JR京浜東北線 上中里駅 下車 徒歩7分
東京メトロ 南北線 西ヶ原駅 (N15)下車 徒歩7分
JR山手線 駒込駅 下車 徒歩12分
都電荒川線「飛鳥山」下車 徒歩18分
北区コミュニティバス(王子・駒込ルート)20分間隔
 JR駒込駅より5分・JR王子駅より20分 
 「旧古河庭園」下車

駐車場
・駐車場はございません


問合先 TEL 03-3910-0394
旧古河庭園サービスセンター
〒114-0024
東京都北区西ヶ原1-27-39
※都立公園等での撮影についてはこちら
洋館・茶室については、管理者の
(公財)大谷美術館HPをご覧下さい。
http://www.otanimuseum.or.jp/kyufurukawatei/

旧古河庭園|公園へ行こう!

作中の様な薔薇を見る事が出来るのは例年5月中旬から6月末みたいです。薔薇にも春薔薇と秋薔薇があり、秋薔薇は10月中旬が見頃の様です。

 

【この公園について|旧古河庭園|公園へ行こう!】

 

『冴えない彼女の育て方』∼英梨々の家∼

『冴えない彼女の育て方』∼英梨々の家∼『冴えない彼女の育て方』∼英梨々の家∼

『冴えない彼女の育て方』∼英梨々の家∼

冴え彼のカットはこれだけです。花々が色鮮やかに咲いてました。

 

『うみねこのく頃に』∼バラの庭園∼

『うみねこのなく頃に』∼バラの庭園∼『うみねこのなく頃に』∼バラの庭園∼

『うみねこのなく頃に』∼バラの庭園∼

 この原作洋館のカットの所にバラが咲いてなかったので、”マリア”カラスの名前のバラがあったので代用(になってない)です。咲き広がり方が似てる気がします(笑)

 

『うみねこのく頃に』∼洋館∼

『うみねこのなく頃に』∼洋館∼『うみねこのなく頃に』∼洋館∼

『うみねこのなく頃に』∼洋館∼

洋館オタクへと誘われます。

 

『うみねこのなく頃に』∼洋館∼『うみねこのなく頃に』∼洋館∼

『うみねこのなく頃に』∼洋館∼

青森の藤田記念庭園も個人的に好きでしたがこの庭園も魅力的でした。

 

旧古河庭園 ∼園内写真∼

旧古河庭園 ∼園内写真∼

旧古河庭園 ∼園内写真∼

丁度見頃の時期だったからか、沢山の方がバラを見に来ていました。手入れされた植木が整然としてて壮観です。

 

旧古河庭園 ∼園内写真∼ 旧古河庭園 ∼園内写真∼

旧古河庭園 ∼園内写真∼ 旧古河庭園 ∼園内写真∼

水面に反射して青空が見えたりする風景は惹かれるものがありますね。

 

旧古河庭園 ∼園内写真∼

旧古河庭園 ∼園内写真∼

空の雲の広がりが良い感じです。

 

旧古河庭園 ∼園内写真∼

旧古河庭園 ∼園内写真∼

園内散策中に前を歩いていた老夫婦です。何とも言えない面影についシャッターを切ってしまいました。

「今までも、そしてこれからも二人並んで歩いていく」そんなイメージが頭に湧いてきました。

 

旧古河庭園【まとめ】

今回初めて知りましたが『うみねこのく頃に』の「」は公式で赤文字なんですね。

そういう訳で、全て赤文字にしました。

 

都内で緑が多い場所があるなんて、、、。というフレーズよく聞きますが、意識して目を向ければ沢山あるもんです。

新宿御苑も行ったことないのでいずれ行きたいです。

 

以上です。

 

この記事では『冴えない彼女の育てかた』及び『うみねこのなく頃に』の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は【©2015 丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA富士見書房/冴えない製作委員会】また【07th Expansion】にあります。

にほんブログ村 アニメブログへ