•   

Orange(オレンジ) 聖地巡礼(舞台探訪)【弘法山公園&松本城周辺】

探訪日:2017/6/11 更新日:2018/4/1

Orange(オレンジ) 聖地巡礼(舞台探訪)【弘法山公園&松本城】

Orange(オレンジ) 聖地巡礼(舞台探訪)【弘法山公園&松本城】

今回は『Orange』の舞台長野県の松本市の聖地巡礼(舞台探訪)をしてきた時の記事です。

松本市に着いたのが夕方で、そこからの探訪でしたので弘法山公園・松本城・旧開智学校の3ヵ所を"探訪"というより"観光"してきました(笑)

『Orange』【作品紹介】

『Orange』【作品紹介】

『Orange』【作品紹介】

同級生の自殺という「後悔」に苛まれている10年後の自分から届いた手紙をもとに、主人公の高校生たちが自分や未来を変えるために行動していく様を描いたSF青春ラブストーリー。長野県松本市を舞台にしている。

 

2015年4月時点で単行本の累計部数は150万部を突破し[11]、全5巻での発行部数は2016年9月時点で470万部を突破している[12]。「このマンガがすごい!」オトコ編ベスト20にて第15位に[13][14]、「全国書店員が選んだおすすめコミック2015」にて第5位に[15][16]、「次にくるマンガ大賞 2015年『これから売れて欲しいマンガ部門』」では第12位に[17]、「全国書店員が選んだおすすめコミック2016」では第6位に[18]それぞれランクインしている。

 

2016年2月にはテレビアニメ化が発表された[22]。アニメ化に際し『月刊アクション』2016年4月号[4]には特別編が掲載され、同年5月号よりスピンオフ『ソリゲリス』の連載が開始された[23]。同年9月にアニメ映画化が発表された[12]。『月刊アクション』2016年12月号[24]から2017年2月号[25]に『Orange -須和弘人-』が、2017年3月号[26]に『Orange -未来-』が掲載され、これらを収録した単行本第6巻が2017年5月31日に発売された[27]

orange  - Wikipedia

本作は2015年に実写映画化されたのが先で、次にアニメ化が2016年7月にされました。

映画は土屋太鳳目当てで鑑賞でしたが、成り行きでその後のアニメも見てどちらも面白かったので、是非松本市に来てみたかったです。今回聖地巡礼(舞台探訪)出来て良かったですね。

『Orange』【あらすじ】

『Orange』【あらすじ】

『Orange』【あらすじ】

orange-anime.com

『Orange』【staff&cast】

『Orange』【staff&cast】

『Orange』【staff&cast】

orange-anime.com

『Orange』【トレーラー映像】

特にコブクロの『未来』がかなり好きです。

コブクロ「未来」コミックス「orange」ver.【ネタバレ有り

これはアニメ視聴済みの方でも見た事ない人でも要確認動画です【ネタバレ有】。

Orange(オレンジ) 聖地巡礼(舞台探訪)【弘法山公園&松本城】

1. 弘法山公園

Orange(オレンジ) 聖地巡礼(舞台探訪)【弘法山公園】

Orange(オレンジ) 聖地巡礼(舞台探訪)【弘法山公園】

Orange(オレンジ) 聖地巡礼(舞台探訪)【弘法山公園】

弘法山からの松本市のパノラマ撮影です。

アニメの場所は写真に見える古墳の奥の方なのですが、ランナーの方が涼んでらしたのでカット合わせは断念して頂上からの眺望を楽しんでました。

2. 松本城

Orange(オレンジ) 聖地巡礼(舞台探訪)【松本城】
Orange(オレンジ) 聖地巡礼(舞台探訪)【松本城】
Orange(オレンジ) 聖地巡礼(舞台探訪)【松本城】

松本城です。四巻の表紙ですね。結構城を見るのも好きですね。

ちなみに松本城は日本三名城の一つです。周辺の風景ともマッチしてますし納得でした。

国宝【松本城】

www.matsumoto-castle.jp

松本城をいろんな角度から見てみる。
松本城をいろんな角度から見てみる。
松本城をいろんな角度から見てみる。
松本城をいろんな角度から見てみる。

 

天守の方は営業時間が終了していたので入れなかったです(´・ω・`)

今度訪問する時は絶対行きたい所です(新しい景色見れそう)

3. 旧開智学校

f:id:rinngo-11922911:20180401081521p:plain
Orange(オレンジ) 聖地巡礼(舞台探訪)【旧開智学校】
Orange(オレンジ) 聖地巡礼(舞台探訪)【旧開智学校】

またまた営業時間が終了していたのでこの角度からです。

何回でも言いますが、私はこういった洋風の建物が大好物です!!

今回のMAP

まとめ

今回はあまり時間が取れなかったので、よく利用しているアプリ『舞台めぐり』を利用して聖地巡礼(舞台探訪)しました。松本市を後にする時ですが、異様に松本市の面積を大きく感じました。渋滞していたからかもしれませんが、、、。

思わず検索したら日本で一番大きい市は最近有名な岐阜県の高山市みたいですね。(肝心の松本市は23位でした)

この時の松本市の滞在時間が実質2時間くらいだったので、次回訪問する時はもっとガッツリ見て回りたいと思います。

 

以上です。

 

※当ブログ内にて一部作品の画像を比較研究目的のために引用しております。
作品の著作権(画像も含む)は「(c)高野苺・双葉社/orange製作委員会」に全て帰属します。

にほんブログ村 アニメブログへ