•   

やはり俺の青春ラブコメは間違っている〖俺ガイル〗 天下一品総本店 聖地巡礼(舞台探訪)【ラーメン探訪】

探訪日:2017/8/13 更新日:2018/3/19

やはり俺の青春ラブコメは間違っている〖俺ガイル〗 天下一品総本店 聖地巡礼(舞台探訪)【ラーメン探訪】

やはり俺の青春ラブコメは間違っている〖俺ガイル〗 天下一品総本店 聖地巡礼(舞台探訪)【ラーメン探訪】

今回は【ラーメン探訪】です。作品は『やはり俺の青春ラブコメは間違っている〖俺ガイル〗』お店は京都の[天下一品総本店]になります。

 天下一品は山形県に無いので、店舗のある最寄りの宮城県仙台市まで行くしかなかったのですが、そのお店とはもう別格の旨さでかなり驚きました。

 公式サイト

www.tenkaippin.co.jp

俺ガイル 聖地巡礼(舞台探訪) MAP】

〖俺ガイル〗 天下一品総本店 聖地巡礼(舞台探訪) 外観 

やはり俺の青春ラブコメは間違っている〖俺ガイル〗 天下一品総本店 聖地巡礼(舞台探訪)【ラーメン探訪】
やはり俺の青春ラブコメは間違っている〖俺ガイル〗 天下一品総本店 聖地巡礼(舞台探訪)【ラーメン探訪】
やはり俺の青春ラブコメは間違っている〖俺ガイル〗 天下一品総本店

最寄りの叡山電鉄茶山駅から徒歩約10分で到着。行列が見える...。まぁ夜の21時くらいに来店したのでまさに作中と同じくらいの時間でしょうかね(^^)/

〖俺ガイル〗 天下一品総本店 聖地巡礼(舞台探訪)

やはり俺の青春ラブコメは間違っている〖俺ガイル〗 天下一品総本店 聖地巡礼(舞台探訪)【ラーメン探訪】
やはり俺の青春ラブコメは間違っている〖俺ガイル〗 天下一品総本店 聖地巡礼(舞台探訪)【ラーメン探訪】
やはり俺の青春ラブコメは間違っている〖俺ガイル〗 天下一品総本店 聖地巡礼(舞台探訪)【ラーメン探訪】

10分程並び入店して早速着席。

人が多かったので自分の席からの写真です。席のナンバープレート、竹の内装、見えないですが椅子も同じでした。作中と同じ「こってり」のラーメンを注文です。

〖俺ガイル〗 天下一品総本店 聖地巡礼(舞台探訪) 外観 

手始めに生ビールを呑む

途中歩いて喉もからからだったので合わせて生(中)を注文しました(;´・ω・)

500円とちょっと高いと思いながらも我慢できませんでした。酒は生命の水です(笑)

やはり俺の青春ラブコメは間違っている〖俺ガイル〗 天下一品総本店 聖地巡礼(舞台探訪)【ラーメン探訪】
〖俺ガイル〗 天下一品総本店 聖地巡礼(舞台探訪) 外観 
天下一品総本店  こってりラーメン

生ビールで喉を潤し待つこと約5分でこってりラーメンが着丼。

ラーメンの器もですが、トッピングの盛り付け方もそのままで感動しました(*´ω`*)

なんとなく割り箸を立てるのはあれかなと控えました()

早速戴きます。

やはり俺の青春ラブコメは間違っている〖俺ガイル〗 天下一品総本店 聖地巡礼(舞台探訪)【ラーメン探訪】

「凶暴な旨味」byゆきのん

・・・とは勿論なりませんでした(笑)

アニメで雪ノ下は「凶暴な旨味」と評しましたね。

自分の感想としては「う、うますぎる」でした。正直ビビりました。そして仙台店との味の違いに驚くばかりでした。もう別の料理のレベルです。

もう本店以外で望んで食べる事は無いだろうと思いますね。

よく「天下一品は食う人を選ぶ」みたいな迷言がある程好き嫌いが分かれるので、そもそも合わない人は駄目かと思います。(迷言のソースは私)

しかし、自分は声を大にして総本店は京都にあり!!と言いたいです。東北にも数店舗ありますが、是非東北で天一オタクな方いましたら総本店に突撃して欲しい所です。記事を書いてるともう食べたくなります。 

まとめ

出町柳駅 涼風青葉

出町柳駅 涼風青葉

まったく関係ありませんが、茶山駅から出町柳駅へ向かい乗り換えの途中で見かけたのでつい。可愛いです。

自分の出身地の山形ですが、外食でのラーメン消費量全国一位を記録しており、かくいう自分も一番好きな食べ物を聞かれたらラーメンと答えるくらいには好きです。

 カップラーメンも含めて良いのなら自分の場合、平均週/8食くらい食べる時もあるくらいです(不健康)

結構旅行先でもラーメン食べる事多いのでその辺の記事も気が向いたら更新していきたいですね(*´ω`*)

是非山形に訪れる機会がありましたら、数多くある山形のラーメンを味わっていただきたいです。

コメントでもTwitterでも聞いていただければ好みに応じて分かる範囲でおススメの店お教え致します!

 

以上です。

※一部の画像を比較研究目的により使用しています。画像の著作権は©渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。続 製作委員会に帰属します。 

にほんブログ村 アニメブログへ