•   

青森県 弘前城址公園【弘前城菊と紅葉まつり】ふらいんぐうぃっち 聖地巡礼(舞台探訪)

探訪日:2017/11/4,5 更新日:2018/3/5

           f:id:rinngo-11922911:20171225023241j:image

 

今回は『ふらいんぐうぃっち』の聖地(舞台)としては絶対に外せないスポット、弘前城址公園の記事となります。訪問時の季節は‘‘秋‘‘という事で丁度紅葉が見頃の時期でした。とても綺麗な場所ですので、是非足を運んでいただきたい所です。昼夜訪れたので周辺の見所含め紹介します。

弘前公園内敷地がかなり広いので庭園含めて回るとかなり時間かかります。今回は植物園行ってないので菊要素は皆無です。

青森県観光情報ページとMAP

www.aptinet.jp

※公式サイトより引用

【会期】
平成29年10月20日(金)~11月12日(日)


【会場】
弘前城植物園(弘前公園内) 9:00~17:00(入園16:30まで)


【弘前城植物園入場料】
大人(高校生以上):310円(250円)
小人(小・中学生):100円(80円)
※( )内は団体料金、団体は10名様以上からとなります。

【共通入場料:弘前城植物園/本丸・北の郭/藤田記念庭園】
大人(高校生以上):510円(460円)
小人(小・中学生):160円(130円)
※( )内は団体料金、団体は10名様以上からとなります。
※共通入場券は植物園券売所と園内券売所と藤田記念庭園発券所にて販売しています。

【弘前城植物園及び弘前城(本丸・北の郭)無料対象者】
弘前市民65歳以上の方、幼児、弘前市内の小・中学校へ通う児童生徒、市内の養護・福祉施設へ通入所する方、市内の高校・大学へ通う留学生
※該当者であることを証明できる免許証、保険証、学生証、名札等が必要です。 


【主なみどころ】
・菊人形場面
・菊舟
・菊のトピアリー
・菊の岩木山
・菊の五重塔
・菊の誓願寺山門
・動物ふれあいコーナー
・大人気!はやぶさちびっこ新幹線
そのほか土・日・祝日イベント盛り沢山です!


【弘前公園内紅葉特別ライトアップ】
弘前城天守や櫓、城門の通常ライトアップに加えて、もみじと桜の紅葉の特別ライトアップを行います。
場所:緑の相談所周辺、二の丸土橋付近、館神跡周辺、東内門石橋周辺、弘前市役所前外濠


主催:弘前城菊と紅葉まつり運営委員会

 日本に3店舗しかない登録有形文化財のスタバ

f:id:rinngo-11922911:20171121141040j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171121141114j:plain
スターバックス 弘前公園前店

まず初めに、弘前公園の前にあるエモいスタバです。

日本全国で現在まで、弘前公園前店・神戸北野異人館店・鹿児島仙巌園店の三店舗しか登録されていない文化財のコンセプトストアになります。外装と内装にこだわったスタバのコンセプトストア。日本全国に14店舗あるみたいなので今後登録される店舗も増えるかもですね!

www.starbucks.co.jp

弘前城菊と紅葉まつり【夜】

f:id:rinngo-11922911:20171225020857j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171225022312j:plain
弘前公園 南内門の紅葉

11月の頭に行ったので見頃か不安でしたがまだまだ見頃でした。ライトアップがかなり幻想的です。

f:id:rinngo-11922911:20171121141120j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171121141124j:plain
杉の大橋と紅葉

アニメでも登場した杉の大橋。春の桜祭りの期間は夜でもかなりの人で賑わいます。

f:id:rinngo-11922911:20171121141132j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171121141136j:plain
貫禄しかない銀杏の木

銀杏の木ですが、幻想的で一番心躍りました。特に根の広がりが大きさが圧倒的です。ゼルダの伝説感ありますね。

f:id:rinngo-11922911:20171121141139j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171121141144j:plain
北口発券所前の紅葉

主に人が集まるのは城址周辺なので、桜のトンネルがあるこの辺りは全く人気ありませんでした。かなり綺麗なのに勿体ない。

弘前城菊と紅葉まつり【昼】

f:id:rinngo-11922911:20171225022831j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171225022849j:plain
追手門を遠目から

弘前市立観光館前から撮影しました。

f:id:rinngo-11922911:20171225022903j:plain

弘前市立観光館のふらいんぐうぃっちボード

是非『ふらいんぐうぃっち』で弘前に訪れた際はお立ち寄りください。インフォメーションの方に一声かけるとチトナビ(観光MAP)貰えます。

f:id:rinngo-11922911:20171225024134j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171225024122j:plain
杉の大橋とそのあたり

昼も夜もまた違った良さがありますね。個人的に水面に像が反射する景観に心惹かれてシャッターを押す動機になる事が多いです。

f:id:rinngo-11922911:20171225023106j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171225023122j:plain
弘前公園 南内門の紅葉 下から見た

後下から見上げて(あおって)撮る事もかなり多いです。この写真も気に入ってます。

f:id:rinngo-11922911:20171225023053j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171225023154j:plain
弘前城のお濠

確か西門周辺だったような気が・・・。

弘前城址公園はとても広いので一周するだけで平気で1時間以上持ってかれます。

f:id:rinngo-11922911:20171225023336j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171225023824j:plain
春陽橋前の橋がかなりエモかった

個人的な弘前公園でのベストショットです!

基本的に写真撮影の腕というより、その場所が持つポテンシャルに大きくカバーされて自分のベスト写真が成り立っていると感じる事が多いです。技術も磨かねば|д゚)

f:id:rinngo-11922911:20171225023319j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171225023305j:plain
春陽橋と紅葉、そして犬養さんベンチ

弘前公園内、観光客やカメラマンが数多くいましたが、この辺りは桜のトンネルが有名な場所だけあってこの時期はかなり閑散としてました。
なおこのベンチ単体を撮ってたら99.9%くらいふらいんぐうぃっちオタクです(聖地巡礼察しあるある)

f:id:rinngo-11922911:20171225023950j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171225023938j:plain
昼の銀杏様と紅葉

昼でも圧巻です。何処を撮っても良い写真が撮れるレベル。

f:id:rinngo-11922911:20171225024049j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171225024104j:plain
北門にて

結構ローアングル好きなんですが下手すると不審者なので程々にしないとですね。

f:id:rinngo-11922911:20171225023211j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171225023138j:plain
西口近くにて

春陽橋から一番近い門です。昨日の夜に引き続き、誰もいなかったです(笑)

人気もなく公園内の中でも個人的に綺麗な景観が多いと感じたので、落ち着いて撮影を楽しみたい方にはおススメです。

藤田記念庭園〖大正浪漫喫茶〗

f:id:rinngo-11922911:20171225022403j:plain

弘前に訪れた際の通例となります。弘前公園から徒歩圏内にある庭園内の喫茶店です。『ふらいんぐうぃっち』にも登場します。

rinngo-11922911.hatenablog.com 

f:id:rinngo-11922911:20171225022425j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171225022748j:plain

 今回はオークレールを戴きました。

このお店だけで6種類のアップルパイが食べられます。ランチメニューもありです。

今回で3度目ですが何度でも来たいと思える喫茶店です。

新規喫茶店発掘へ【salon de cafe Ange】

f:id:rinngo-11922911:20171225022931j:plain
f:id:rinngo-11922911:20171225022944j:plain
salon de cafe Ange

今回は別の喫茶店にも行こうと公園周辺を散策していたら発見しました。店内からは弘前市内の建築物のミニチュアが見えます。

ちなみに入った理由はアンジェという名前に惹かれてです(笑)読み方がアンジュだったという教養のなさ(以下略

            f:id:rinngo-11922911:20171226165520j:plain

キャラデザの良さもさることながら、特に演出がかなり凝ってて見ごたえあるので是非。

www.pripri-anime.jp

salon de cafe Ange MAP

まとめ

『ふらいんぐうぃっち』の舞台になったことで弘前に訪れる人もかなり増えたことと思います。(自分もその一人)

弘前公園を訪れるタイミングとして強くおススメなのが4月下旬~5月上旬の‘‘桜祭り‘‘今回の‘‘‘‘紅葉祭り‘‘‘‘になりますので是非是非!

特に桜祭りは日本一なのではないかと思える規模ですので一見の価値しかないです。

以上です。

 

※一部の画像を比較・研究等の目的により使用しています。画像の著作権は各々の製作委員会等に帰属します。

にほんブログ村 アニメブログへ